住まいの塗り替え塗装工事・外壁、屋根、内装塗装・店舗制作は茨城県の株式会社 大蔵塗装工業にお任せください

こんな時は塗り替え時こんな症状が出ていたらご相談を!

塗り替えの時期

建物の壁は年月が経過すると、直射日光の紫外線をはじめ、四季を通しての風・雨・雪など天候条件などで徐々に老朽化して行きます。
また塗装をする材料の種類や性質、建物の立地条件などでも老朽化のスピードに差が出ます。
一般的に言われているのが約10年塗り替えです。
しかし、約5~7年程度に一度の頻度で塗り替えるのが、実は最も効率が良いのです。
その理由は、10年以上放置したままの状態から塗り替えを行うと、目には見えない老朽化が進行していて予想外に高額な修繕費用が掛かってしまう場合が多いからです。
ここでは、大切な家を守る対策を含めて「塗り替え」のなぜ?をご説明したいと思います。

塗り替えの時期

塗り替えはなぜ必要?

塗装は建物の外観を綺麗に見せるためのものだけではなく、建物を紫外線や風雨から守る重要な「膜」の役目を持っているのです。
新築で建てた家も数年経過すると、知らず知らずのうちに様々なところが劣化して行きます。
特に外壁にヒビ割れなどが出来てしまうと、そこから雨水などの湿気が浸入して家の土台や骨組みなど、目には見えない部分まで腐らせてしまうことは実は非常に多いのです。
10年以内ならば、まだ大丈夫ですが、それが20年以上となって来ると問題は深刻になって来ます。
見た目は問題がないからと言って、そのまま放置してしまうと建物の基礎をはじめ構造自体に大きな損傷が及んでしまう可能性が高く、住んでいるご家族にも様々な悪影響を及ぼすことがあります。
大切なマイホームとご家族の健康を守るためにも、定期的な塗装の点検、補修、改修は重要です。また建物の資産価値を保つことにも重要なことなのです。

主な塗装の材料の耐用年数

では、よく使われる塗装の材料それどれで、どのくらいの耐用年数なのか?
短いものから並べてみました。

・アクリル系塗料 約 4~ 6年程度
・ウレタン系塗料 約 7~10年程度
・シリコン系塗料 約10~13年程度
・光触媒系塗料  約12~15年程度
・フッ素系塗料  約13~18年程度
(※建物の立地、気象状況などで短くなる場合もございます)

耐用年数が上がれば上がるほど、価格も上がってしまいますが、その代わり建物を長期間、きれいな状態で保つことが可能になります。
お客様のご予算や建物の立地などでご検討ください。

こんな症状が出ていたら・・・塗り替えの目安

建物の塗装部分に、次の症状が出ていたら・・・塗り替えの時期が迫っているサインの可能性かも知れません。

●チョーキング(白亜化)
壁を軽く触ってみて手に粉が付くようになったら、塗り替えの時期が迫っています。

●軒天のはがれ
塗装が剥がれた部分から水分が浸入して、そこから腐食が広がり、保護機能が低下して行きます。「はがれ」を見つけたら、もう塗り替え時期です。

●目地の割れ
サイディングのコーキング部分が弾力性を失い、硬くなってヒビ割れが出ている場合。
ヒビ割れの部分から水分が浸入して腐食が進んでしまいます。

●外壁のヒビ
ヒビ割れ部分からコンクリートの中に雨水が浸透して、内部を腐食させる原因になってしまいます。

●カビの発生
塗装面が劣化して、水分を含みやすくなっている状態です。
カビが目立つようになったら塗り替えの時期です。

●金属部分のサビ
サビは進行がとても早いので、そのまま放っておくと最後には建物の構造自体に重大な影響を与えてしまいます。サビが目立つ場合は、早急な塗り替えをお薦めします。

塗り替え工事は何日くらい掛かる?

いざ塗り替え工事をスタートさせようと言っても、住宅地などではご近所への影響も考えなくてはなりません。
ご近所へのご挨拶から工事、そして掃除や後片付けなど意外と煩雑な作業もあります。
また季節の天候条件などもありますので、一般的な住宅の場合は約2週間前後とみて頂けるといいかと思います。

工事期間中のご近所への対策はしてくれるの?

大蔵塗装工業では塗装工事期間中でも、お客様にできるだけ快適に通常通りの生活を送って頂けるように、またご近所の方々にもご迷惑をお掛けしないよう様々な対応を行っております。

住宅地の場合・・・

●毎日の工事開始と終了後に周辺地域の清掃を行う。
●ペンキ、ホコリの飛散防止シートを張る。
●高圧洗浄はなるべく雨の日に行う。
●壁の洗浄前には、必ずお隣様にご挨拶に伺う。

といった対策を取っております。

誠意ある対応は、ごく当然の対応かと思いますが、地元密着の塗装会社である「大蔵塗装工業」は職人ひとりひとりの顔が見え、地元に愛される職人集団でありたいと思っております。
また、きめ細かな対応も我々の「強み」でもあります。

;