住まいの塗り替え塗装工事・外壁、屋根、内装塗装・店舗制作は茨城県の株式会社 大蔵塗装工業にお任せください

塗装の効果とは?意外と知らない塗装のこと

塗装は人間で言えば「丈夫な皮膚」

建物は1年365日、直射日光からの有害な紫外線や地球環境の悪化からの酸性雨など、様々な攻撃を受け、私たちの命と健康を守ってくれています。建物で多く使われる木材、コンクリート、金属、プラスチック、などは放置していると腐食し老朽化が進み、建物の構造と住環境にも徐々に悪影響を及ぼして来ます。

これらの悪影響を防ぐ重要な役目を担っているのが塗装(塗膜・塗料)なのです。
人間で言えば「丈夫な皮膚」と言い換えることが出来ます。

意外と知られていない「塗装」の効果

意外と知られていない「塗装」の効果

では、意外と知られていない「塗装」の効果をご紹介いたします。

●建物を保護する
建物を紫外線や風雨による腐食から守り、そして老朽化を防ぎ長期間保護します。

●建物の美観を保つ
何十年も暮らす家ですから、見た目の美しさも重要です。

●最近の特殊な機能を持った塗装
近年は様々な機能をもった塗料が登場しており、塗装することによって実に様々な効果が期待出来るようになりました。

 ・防藻(緑色の藻の発生を防ぎます)
 ・防カビ(見た目も悪い黒カビの発生を防ぎます)
 ・遮熱効果(夏場など温度の上昇を抑えます)
 ・断熱効果(快適な内部環境を作ります)
 ・光触媒(光が当たることでの消臭効果など半永久的に効果が持続)

以上、塗装と言いましても私たちの生活にとっては実に重要な役割を果たしているのです。

;